= Babble Riddle Go! =
カレンダーオススメ新着エントリー新着コメント新着トラックバックカテゴリー過去ログリンクプロフィール管理人ログイン
CALENDARメニューを閉じる
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RECOMMENDメニューを閉じる
知的立体パズルゲーム キャストエニグマ
知的立体パズルゲーム キャストエニグマ (JUGEMレビュー »)

これ以上に難解で不可解な知恵の輪が、かつて存在しただろうか。

エニグマの奇怪な渦巻状の造形は解法の為だけに創られ、装飾としてのデザインが全く無い。全ての部位を駆使し、全ての動きを利用しなければ、絶対に解く事は出来ない。

『謎(エニグマ)』という名を持つ究極のパズルは、挑戦者を絶望と混乱の淵へ、どこまでも追い詰めていく。

貴方に、この“謎”が解けるか。
RECENT COMMENTSメニューを閉じる
RECENT TRACKBACKメニューを閉じる
ARCHIVESメニューを閉じる
LOGINメニューを閉じる
userid:

password:


今こそファミコンを遊べ!
自分が大好きなものを他人が賞賛していたりすると、妙に誇らしげな気分になるのは何故でしょうか。
(*´∀`*)
時代と戦え!
「ジョイメカファイト」
このゲームの名前を聞いて、『懐かしいなぁ』と思った人は間違いなくゲームヲタク♪

そのくらいマイナーでありながらも、名作として名高い格闘ゲームなのです。

オレも含め、ファミコン世代の大人達は『今のゲームはつまらない』なんて分かったような事をよく書きますが、このジョイメカファイトを初めとしたファミコンの名作ゲームの数々を遊んでみれば、その言葉に込められた意味がハッキリと分かると思います。

表現や技術に制限が多い中で、どうやって面白いゲームを作ろうか。“面白さ”とは何だろうか。…そういう抽象的な要素を抽出し、凝縮させる事こそが、当時のゲーム製作に最も必要な能力だったんです。

今はその逆で、何でも表現出来てしまうが故に、面白さの要素を凝縮する事が非常に難しいんです。だからすぐに飽きられてしまうし、どんなに映像が美しくても、どんなに壮大な物語が描かれていたとしても、それが面白さに直結する事は殆ど無いんです。

例えばマッピーやテトリスのように、ゲームを始めて10秒で面白さを実感出来るゲームが今のゲームに存在するでしょうか。

ゲームの面白さとは、最終的には僅かな記号にまで圧縮出来るものだと、オレは思っています。直感的に楽しいと感じるもの、面白いと感動出来る事は、それほどに限定されるんです。

ゲームが売れなくなって久しい今こそ、安直にマシンパワーに頼ったり、更に凄い性能の次世代機に期待するのではなく、ファミコンのゲームをもう一度遊んでみるべきじゃないですかね。

ジョイメカファイト
趣味のひととき | 01:17
comments(3) | trackbacks(1)
コメント
はじめまして!京ぽんGというブログの管理人mkgです。勝手ながらブログ上にて【バリ5!】さんを紹介させていただきました。今後もよろしくお願いしますm(_ _)m

前置きが長くなりましたがジョイメカファイト持ってます!このゲーム凄いですよね。FCの(いろんな意味での)限界に挑戦していて、今でもたまに遊びますよ。あと最近のゲームに関してはあるかでぃあさんのおっしゃる通りだと思います。「面白さ」が抜けてますよね。あ、また話が長くなりそうなので今日はこの辺で失礼します(^^;
| mkg | 2005/06/29 5:26 PM |
どもども、mkgさんのブログにもお礼カキコしておきました♪

ゲームって、人の感性がダイレクトに響いてくる趣味だと思うんですよ。それはビデオゲームでも、ボードゲームでも。

それだけに、昨今の『面白さと美しさを履き違えたゲーム』の多さには辟易します。

最近のゲームだと、珠玉の出来なのは『塊魂』でしょうか。操作のもどかしさがゲーム性に直結している辺りに、凝縮された純粋な面白さを感じます♪

あとは、体力勝負のアイトーイなどがお気に入り♪
(*´∀`*)
| あるかでぃあ | 2005/06/30 12:46 AM |
いやぁびっくりしました。そりゃもうお話に重みが出るはずです。カコイイ!

『塊魂』話題ですよね。まだやったことありませんが常々気になってました。これを機会にやってみようかな。「EyeToy」も面白そうっすね。運動不足だしいいかも(^^; 昔は「ファミリートレーナー」やったりで。
体を動かすといったら「コロコロカービー」や「まわるメイドインワリオ」なんかも技術と楽しさが直結していて凄いなぁと思います。

久しぶりに最近のゲームがやりたくなりました〜どうもです(^^)/
| mkg | 2005/06/30 12:45 PM |
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
京ぽん・WILLCOMに関するサイトの情報です。 【バリ5!】 ※京ぽんの閲覧に最適化されています。フルスクリーンモードまたはスモールスクリーンモードで。 「バリ5」とは”Babble Riddle Go!"の略で『訳の解からないおしゃべりをしよう!』という意味だそうです
| 京ぽんG | 2005/06/29 5:09 PM |

【バリ5!】内をGoogleで検索!



- - - - - - - - - - - - - - - - -

paperboy&co.
ブログのレンタルサービス JUGEM
qrcode